スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラクルFX MindTracer2010AUTO 実践トレード生中継    <10/1/30>

こんにちは

昨晩は 予想上回る米10-12月期GDP速報値を
受けた米資産投資再開の観測にドル買いが加速し
90円24銭から90円91銭まで上昇しましたが、
株価の伸び悩みに連れて90円26銭へ反落して引けましたね。

一時は 90.91円まで上昇し含み益もいい感じで増えましたが
結局この週末時点では6600円の含み益となってます。

この他 ポンド/円、カナダドル/円でのIFO注文は
ヒットせず終わりました。

皆さんはこのIFO注文の期限を無期限設定していたり
していないでしょうか? 
その場合、うっかりしていると
来週も引き続きIFO注文が有効のままで、
意図せずエントリー指値にヒットして
無駄なポジションを持つことになってしまう可能性があります。 

これを防ぐには マニュアルに記載している様に、
IFO注文の有効期限を週末と設定しておきましょう。
そうすると、今日時点ではこれら2通貨のIFO注文は自動的に
削除されていますから。。。


さて、来週のトレード方針です。

来週のトレード対象通貨は
ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、
カナダドル/円、スイスフラン/円 の6通貨 3万通貨づつ。

週足サインでは 
ポンド/円、NZドル/円、カナダドル/円が ”Go”
ユーロ/円、豪ドル/円、スイスフラン/円が ”Don't Order"

日足サインでは
ユーロ/円、豪ドル/円、スイスフラン/円が ”見送り”
ポンド/円、NZドル/円、カナダドル/円が ”買い”
でした。

よって、来週月曜日の朝は
今週の米ドル/円の買いポジションを決済後
ポンド/円、NZドル/円、カナダドル/円で 
3万通貨 成行買いで参入します。

ユーロ/円、豪ドル/円、スイスフラン/円は
火曜日以降の日足サインに従って売買することになります。

さてさて
来週はどんな展開が待っているのでしょうか?

ややドルに対する見方に変化が見られるようになってきていますよね。
一方 ユーロ圏は 未だにギリシャ問題を始めとした火種が残った格好です。
日本は政治の混乱やデフレスパイラルの心配から脱却できずにいます。。。

それでも、為替市場参加者は リスクを取る時は
リスク通貨を買い、リスク回避の時は 国の借金状況をみて
どこの国の通貨が安全かみて買い戻しに走ります。

この対象はこれまで 円だったのですが、
それが 今後は どう変わっていくので・・・しょうか???
そして リスク通貨とは?
ユーロや豪ドル、NZドルなどになるのでしょうか?
他には
ポンドは?
カナダドルは?

いろいろ悩むところかと思いますが、
ミラクルFXのサインに従えば
そうした悩みは無用ですね。

それでは。
スポンサーサイト
プロフィール

里谷和彦

Author:里谷和彦
はじめまして!

オリジナル開発したFXシステムトレードプログラムで
売買しているサラリーマントレーダーです、

ここで私の実践トレードを見て
興味が湧いたら
下記までどうぞ!

ミラクルFX
MindTracer2010AUTO


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。