スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践トレード生中継    <11/3/5>

こんにちは

さて 週末になりましたネ

今週お約束した 新しい考え方を解説します。。

まず いきなりローソク足チャートを持ち出した訳ですが。。。

ミラクルFXは プログラムが日々の通貨レートを
日足単の4本値という形でサンプリングし、
その動きから市場心理を読み取り売買サインを
自動算出してくれるものでしたよね

これに超長期のバックテストで検証された
私のトレードルールを加えてシステムトレード
としています。

そして トレードタイミングは、サラリーマンの様に
毎日の仕事があり、日中はトレード出来ない方のために
朝の7時台~8時台など限られた時間と決めていました。

しかし、マニュアルにも記載しているように
このタイミングがベストなタイミングであるとは
限りません。 相場がそんなに都合よく動いてくれるはずが
ありませんよね・

でも私は このタイミングでこれまでトレードを
し続けていました。 それは 多少効率の悪い点があっても
それでも尚 希望とするパフォーマンスを得られていたからです。

しかし、ここ最近の勝率は悪く、売買成績も落ちてしまっています

なので、ここは改善が必要と感じ
この数カ月はかなり本気で 改善方法を探ってきました・

その中で ローソク足から市場心理を読み取る方法には
ミラクルFX開発当初から興味があり、また いつか取り組まなければ
ならないテーマだと考えていました。

そして、ようやく ここにきて
ミラクルFXというシステムトレードに
ローソク足から読み取れるサインを
合わせた新しい売買タイミングの考え方
をまとめるところまで来ました・

その一つの形が、
買い”参入のタイミングを示す
「長い陰線の次に 長い下ヒゲがついた実体の小さい
ローソク足」 だったんです・

下記図を見てください
トレンド変換サイン 明星

これは 為替だけでなく、株、商品相場なのでも
一般的に広く知られた酒田五法という
ローソク足によるトレードタイミング解析手法です・

ネットで一度検索してみてください。
(もうご存知の方には失礼でした・・・)

何故 この方法を採用するのが良いと思いますか?

それは・・・

ミラクルFXの週足サインの算出方法にあります。
皆さんには解説済ですが、週足サインは 移動平均値から
下落方向に大きく乖離した通貨を見つけ、
その通貨をトレード対象通貨として、
一週間監視を続けることにします・
そして、基本は 買いタイミングを計る
つまり 逆張りするわけです・

そこに 酒田五法の買いサインを合わせれば
より確率の高い買いチャンスを見つけることができる・・

これが 今回トライした追加の考え方になります・・

もちろんミラクルFXには日足売りサインも出るわけで
それは、週足の乖離が大きく 且つ 日足サインで見ても
まだ下落の勢いが強く、そのまま まだ乖離し続けると
判断されるときに売りサインとなる様に仕込まれています

なので、下落方向への乖離=買い参入待ち とは限りません。

しかし、特に 週足サインが ”Go” で 月曜日朝に
買い参入するルールよりは、こうして より高い確率で
買い参入する手法は 有効に働くと思った次第です・・

そうして 今週のNZドル/円の結果は。。というと・・

こちらについては、明日 改めて検証します

そして 明日は 来週のトレード方針もお知らせしますね

それでは




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

里谷和彦

Author:里谷和彦
はじめまして!

オリジナル開発したFXシステムトレードプログラムで
売買しているサラリーマントレーダーです、

ここで私の実践トレードを見て
興味が湧いたら
下記までどうぞ!

ミラクルFX
MindTracer2010AUTO


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。